Doorkeeper

Media-JAWS 【第2回】re:Late ~AWS Summit初日夜は、参加者同士で盛り上がろう!~

2019-06-12(水)19:30 - 21:00

QVCジャパン様

〒261-8533 千葉県千葉市美浜区ひび野2丁目1

申し込む

申し込み受付は終了しました

今後イベント情報を受け取る

一般チケット
無料
セッション枠(10分)
無料
LT枠(5分)「AWSと私」
無料

詳細

概要

今年は「AWS Summit」および「Interop Tokyo 2019」との同時期開催が決定し、全国から多くの方が幕張メッセを訪れます。
普段会わない人と交流できる絶好の機会ですので、初日の夜遅くになりますが、Media-JAWSで是非ネットワーキング [ relate ] しましょう。
ということで、テーマは、re:Late

  • "これまでの"AWSと私(振り返り)
  • "今の"AWSと私(今の感情や興奮、こうあって欲しいという要望)
  • "これからの"AWSと私(これからやりたいこと、実現したい未来)

AWS Summit参加者同士で、自分自身とAWSについてのストーリーの共有や、イベント初日の振り返りなどを話して盛り上がりましょう!
皆様のご参加、お待ちしております!近場で懇親会をやる予定ですのでそちらもご参加ください!

※当日の内容はこちらのページでライブ配信します!
※スケジュールは当日までに変更になる可能性があります。ご了承ください。

セッション/LT

テーマはrelate。
AWS活用事例の他、最近使い始めた話とか社内でAWSを普及するために行ってること、AWSに対する疑問や要望、困っていること、今後取り組みたいテーマ、などなど、
AWSとご自身の関係 [ relate ] が伝わる内容なら何でもOK!
その後の参加者同士の交流の話のきっかけになるので、LTやってみたいと思ってる方がいましたら、ぜひこれを機にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?!

はじめに(重要事項)

ハッシュタグは、#jawsug #mediajawsです。

開催概要

【日時・場所】
2019年6月12日(水)19:30~21:00(開場19:00)
QVCジャパン様 ※幕張メッセ徒歩3分、海浜幕張駅南口徒歩2分
正面玄関は、幕張メッセとは反対で、駅側となります。
https://qvc.jp/annai/map.html
※なお、受付は19:30で閉めますので、遅れずに入館ください。
万が一遅刻した場合は、 xxx-xxxx-xxxx(イベント終了したため削除) までお電話ください。お迎えにあがります。

【場所】

スケジュール

Timeline Title Speaker
19:00 - 19:30 Registration & Social
19:30 - 19:35 イベント説明 TXテレビ東京 段野さん
19:35 - 19:40 会場説明 QVCジャパン様
19:40 - 19:50 セッション(10分) #1 デジアサ 小南さん「AWSを用いた 番組連動Webコンテンツ処理基盤の構築」
19:50 - 20:00 セッション(10分) #2 DMM.com 菊地さん
20:00 - 20:05 LT(5分) #1 HTB北海道テレビ 三浦さん
20:05 - 20:10 LT(5分) #2 IMAGICA Lab 本間さん
20:10 - 20:20 休憩
20:20 - 20:25 LT(5分) #3 WOWOW 神保さん
20:25 - 20:30 LT(5分) #4 CXフジテレビ 小宮山さん
20:30 - 20:35 LT(5分) #5 TXテレビ東京 向原さん
20:35 - 20:40 LT(5分) #6 翔泳社 近藤さん
20:40 - 20:45 LT(5分) #7 NEC 佐藤さん
20:45 - 20:55 ネットワーキング(を促す参加者同士のワークショップ) IMAGICA Lab 蜂須賀さん
20:55 - 撤収

運営メンバー募集中!!

Media-JAWSを盛り上げてくれる運営メンバーをつねに募集しています。
年齢・性別・技術レベルは問いません。
オープンマインドでいい人が参加してくれることを期待しています。
興味のある方はTwitter、あるいはこちらのコメント欄などからご連絡ください。

コミュニティについて

Media-JAWS

Media-JAWS

■Media-JAWS(メディアジョウズ)の説明 Media-JAWSは、例えば急激なトラフィック処理や映像や画像のワークロード処理、セキュリティ対策など、放送・ラジオ・新聞・雑誌・Web・SNSなどのメディア特有の性質が求められるサービスを、AWSを活用してどのように構築・運用しているか、といった情報交換や、交流の場として活用される勉強会です。 開催頻度は、3ヶ月に一度を目標にしていま...

メンバーになる